【泰山(山東省)】7000段の階段あるがロープウェイ登頂も可◎ Tarzan
山東省:Shāndōng shěng
泰山:Tàishān
泰山:Tàishān
(世界文化与自然双重遗产)
泰山,又名岱山、岱宗、岱岳、东岳、泰岳,为五岳之一,位于山东省中部,绵亘于泰安、济南、淄博三市之间,总面积2.42万公顷。主峰玉皇顶海拔1532.7米。泰山被古人视为“直通帝座”的天堂,成为百姓崇拜,帝王告祭的神山,有“泰山安,四海皆安”的说法。自秦始皇开始到清代,先后有13代帝王依次亲登泰山封禅或祭祀,另外有24代帝王遣官祭祀72次  。山体上留下了20余处古建筑群,2200余处碑碣石刻。
1982年11月8日,泰山被列入第一批国家级风景名胜区。1987年12月12日,泰山被列为世界文化与自然双重遗产。2007年3月7日,被评为国家AAAAA级旅游景区。

ダイシャン、ダイゾン、ダイユエ、ドンユエ、タイユエとも呼ばれるタイ山は、山東省の真ん中に位置し、タイアン、ジナン、ジボの3つの都市にまたがり、総面積は24,200ヘクタールです。 メインピークのYuhuangdingは、海抜1532.7メートルです。 タイ山は古代人から「王位を貫く」楽園と見なされ、人々の崇拝と皇帝の犠牲のための神聖な山になりました。 秦四皇の初めから清王朝に至るまで、13人の皇帝が連続してタイ山に行き、禅または崇拝を祀り、24人の皇帝が役人を72回崇拝に送りました。 山には20以上の古代の建物と2,200以上の石碑と石の彫刻があります。
1982年11月8日、タイ山は国の景勝地の最初のバッチに含まれました。 1987年12月12日、タイ山は世界の文化と自然の二重の遺産としてリストされました。 2007年3月7日、全国のAAAAAレベルの観光名所として評価されました。

Mount Tai, also known as Daishan, Daizong, Daiyue, Dongyue, and Taiyue, is one of the five mountains. It is located in the middle of Shandong Province and stretches between the three cities of Tai'an, Jinan and Zibo, with a total area of 24,200 hectares. The main peak, Yuhuangding, is 1532.7 meters above sea level. Mount Tai was regarded by the ancients as a paradise "straight through the throne of the emperor", and became a sacred mountain for the worship of the people and the emperor's sacrifice. From the beginning of the Qin Shihuang to the Qing Dynasty, 13 emperors successively went to Mount Tai to give meditation or worship, and 24 emperors sent officials to worship 72 times. There are more than 20 ancient buildings and more than 2,200 steles and stone carvings on the mountain.
On November 8, 1982, Mount Tai was included in the first batch of national scenic spots. On December 12, 1987, Mount Tai was listed as a dual heritage of world culture and nature. On March 7, 2007, it was rated as a national AAAAA-level tourist attraction.