風水で丁の場所に置くといいといわれる虎の彫刻・石敢当(いしがんとう)  Shi Gandang

石敢当:Shí gǎndāng

石敢当は小さい石碑。風水改善用か、不吉退治用。石碑に”石敢当”と三文字を書く、上には獅子か虎の彫刻があるのが普通。
特に、十字交差路ではなく、丁字交差路のところ、絶対に置いたほうがいいと、そうしないと、極凶(大凶) に襲われれ安いという噂もある。
韓国の一部と沖縄の一部の建物の外にはまだ見えるらしい。