【(新江ウイグル自治区)博斯腾湖】水源は天山山脈の雪解け水 Bosten Lake

博斯腾湖:Bósīténghú

博斯腾湖(中国最大的内陆淡水吞吐湖)
博斯腾湖(Bosten Lake),维吾尔语意为“绿洲”,位于中国新疆维吾尔自治区焉耆盆地东南面博湖县境内,是中国最大的内陆淡水吞吐湖。《汉书·西域传》中的“焉耆国王至员渠城,南至尉犁百里,近海水多鱼”中的“近海”、《水经注》的“敦薨浦”,均指此湖。
博斯腾湖介于东经86°40′~87°25′,北纬41°56′~42°14′之间,东西长55公里,南北宽25公里,水域面积1646平方公里(2020年),湖面海拔1048米,平均深度9米,最深处17米。湖区深居欧亚腹地,光照充足,热量丰沛,雨量稀少,属典型的温带大陆性气候。
博斯腾湖属于山间陷落湖,主要补给水源是开都河,同时又是孔雀河的源头。博斯腾湖的湖体可分为大湖区和小湖区两部分,大湖的面积近千平方公里,小湖的面积仅有百余平方公里。《隋书》记载此湖有“鱼、盐、蒲、苇之利”。湖区周围生长着广茂的芦苇,是中国重要的芦苇生产基地。此外博斯腾湖盛产各种淡水鱼,是新疆最大的渔业生产基地。
2002年,博斯腾湖湖区被评为国家重点风景名胜区,属天然湖泊水域风光型自然风景区,涉及博湖、焉耆、和硕、库尔勒三县一市。2014年5月,博斯腾湖景区被评为国家5A级旅游景区,成为新疆第八家国家5A旅游景区。

(中国最大の内陸淡水ハフとパフ湖)
ウイグル語で「オアシス」を意味するボステン湖は、中国の新江ウイグル自治区ヤンキ盆地の南東にあるボーフ郡にあり、中国最大の内陸淡水ハフとパフ湖です。 「半州・西部地域伝記」、「ヤンキ王からユアンク市、南ユリバイリ、沿岸海域に多くの魚がいる」、「シュイジンチュー」の「オフショア」、「ダンシエプ」はどちらもこの湖を指しています。 。
ボステン湖は東の経度86°40'〜87°25 'と北の緯度41°56'〜42°14'の間にあります。東から西に長さ55キロメートル、南北に幅25キロメートル、水域は1,646平方キロメートル(2020年)、標高は1048です。メートル、平均深度は9メートル、最深点は17メートルです。湖沼地帯はヨーロッパとアジアの後背地の奥深くにあり、十分な日光、豊富な熱、そしてほとんど降雨がなく、典型的な温暖な大陸気候です。
ボステン湖は山の中の湖であり、主な水源はカイドゥ川であり、これはコンケ川の源でもあります。ボステン湖の湖の本体は、大きな湖の面積と小さな湖の面積の2つの部分に分けることができます。大きな湖の面積は約1,000平方キロメートルであり、小さな湖の面積はわずか100平方キロメートルを超えています。 「スイシュウ」は、この湖には「魚、塩、パンパス、葦の恩恵」があると記録しています。中国の重要な葦の生産拠点である湖周辺には、広大な葦が生えています。また、ボステン湖はあらゆる種類の淡水魚が豊富で、新江で最大の漁業生産拠点です。
2002年、ボステン湖エリアは国の重要景勝地に指定され、ボーレイク、ヤンキ、ヘシュオ、コーラの3つの郡と1つの市からなる自然湖水風景型の自然景勝地です。 2014年5月、ボステン湖風景区は全国5A観光名所として評価され、新江で8番目の全国5A観光名所になりました。

(China's largest inland freshwater huff and puff lake)
Bosten Lake, meaning "oasis" in Uyghur language, is located in Bohu County, southeast of Yanqi Basin, Xinjiang Uygur Autonomous Region, China. It is the largest inland freshwater huffing and puff lake in China. The "King Yanqi to Yuanqucheng, Yuli Baili in the south, and many fish in the coastal waters" in "Hanshu·Xiyu Biography", and "Dunxiepu" in "Shui Jing Zhu" refer to this lake. .
Bosten Lake lies between 86°40′~87°25′ east longitude and 41°56′~42°14′ north latitude, 55 kilometers long from east to west, 25 kilometers wide from north to south, with a water area of ​​1,646 square kilometers (2020), and an altitude of 1,048 Meters, the average depth is 9 meters, and the deepest point is 17 meters. The lake area is deep in the hinterland of Europe and Asia, with sufficient sunlight, abundant heat, and scarce rainfall. It has a typical temperate continental climate.
Bosten Lake is a lake in the mountains, and the main source of supply water is the Kaidu River, which is also the source of the Kongque River. The lake body of Bosten Lake can be divided into two parts: the big lake area and the small lake area. The area of ​​the big lake is nearly 1,000 square kilometers, and the area of ​​the small lake is only more than 100 square kilometers. "Sui Shu" records that this lake has "the benefits of fish, salt, pampas, and reeds". Extensive reeds grow around the lake area, which is an important reed production base in China. In addition, Bosten Lake is rich in all kinds of freshwater fish and is the largest fishery production base in Xinjiang.
In 2002, the Bosten Lake area was rated as a national key scenic spot. It is a natural lake water scenery type natural scenic area, involving three counties and one city, Bo Lake, Yanqi, Heshuo, and Korla. In May 2014, Bosten Lake Scenic Area was rated as a national 5A tourist attraction, becoming the eighth national 5A tourist attraction in Xinjiang.